おふみの共働き不妊治療の日々

夫32歳、妻31歳。看護師をしながら不妊治療にチャレンジしています。

夫の大事なところが蹴られる事件発生

うちの不妊は現在のところの原因は夫の乏精子症、奇形精子症です

 

ただでさえ大事な大事なところがなんと・・・職場のトラブルに巻き込まれ、蹴られるという事件が発生してしまいました・・・!

 

夫から電話があった時、私は最初寝ぼけていたので、他のだれかが蹴られて、病院へ連れて行ってあげているのかな、と思っていました。

 

よくよく聞いたらなんと、夫本人ではありませんか・・・!!

f:id:ofumi230:20171116110956j:plain

もう最悪。これで精子の生成能力なくなったりしたらどうしよう。

これから体外授精へステップアップっていうときに。

もっと早く体外授精へ踏み込んでおくべきだった・・・

もう最悪、子どもは望めないかも・・・

 

最悪の結末が脳裏をよぎり、電話越しに取り乱してしまいました。

夫のほうは落ち着いていて、痛いけど大丈夫、ってかんじでした。

救急病院で泌尿器の専門の先生にみてもらい、副睾丸という部分が炎症している、ということでした。

生成された精子がとおる通路にあたるので、直接精子の生成能力には問題ない、とのことでした。

 

よかった・・・とりあえずひと安心。ではありますが。

その腫れが引かなかったら射精できないのでは・・・とか、心配は絶えません。

 

ああ、人生なにがあるかわかりません。

できることは今しておかないといけない。

当たり前のことだけど、心の底から感じました。

 

とりあえず暴力なので刑事事件になるみたいで、それ相応の対応はしてもらえるのかな、と思います。

ところで2日前にリセットきました。

今日クリニックへ行く日なのですが、次のプランはどうしようかな、というかんじです。

夫の体の状態は2週間は様子見、ということだったので、あんまり積極的になるのもなぁ、とのことなので、1回人工授精も休憩しようかなぁと思います。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村