おふみの共働き不妊治療の日々

夫32歳、妻31歳。看護師をしながら不妊治療にチャレンジしています。

移植4回目 陰性 できない理由を教えてほしい

ずいぶん久しぶりの投稿になってしまいました。

 

初めての採卵から計4回、移植しましたが、まだ妊娠にはいたっていません。

実際、夫の精子の問題だけだと思っていたので、これほど長引くとは思ってもみなかったので、びっくりと同時に、しんどいです。

 

f:id:ofumi230:20180804155414j:plain

移植4回目までの気持ちと体

この言い方は本当に悪いと思いますが、こどもができないのは、今までは人のせいだけだと思っていたのに、自分の子宮や卵巣のせいでできてないんだな、と。

自分のせいってわかった途端、心、めっちゃくちゃしんどいです。

単に人のせいにしてるだけやったらあかん、て思ってたけど、心のどこかでは、夫の精子がもう少し元気だったら・・・って思ってる部分、確かにありました。

でも今は違う。自分の要因もばっちりあるんですよこれが。

しかも原因不明。たちが悪い。

 

先生も、いつもこの卵は元気がありますよ、と言ってお腹の中に戻してくれます。

胚盤胞までいったのは1個ですが、それ以外の桑実胚で止めた卵たちも、解凍後は元気に育ってくれていました。解凍してから胚盤胞になった子もいて、本当に生命力がある卵だなーっていつも思っていました。

 

子宮内膜もいつも褒めてもらっています。12mm前後はいつもあって、内膜もしっかりありますよーきれいですよー、と、お墨付きをもらっていました。

 

ホルモンバランスも、異常値は言われたことありません。

 

私の年齢は31歳です。体外移植する年齢としては、まだ若いと言われるほうです。

 

なのに、できません。なぜなのか。

先生も頭をひねっています。

 

「今回の採卵では、卵は20個近くとれたけど、半分は未熟だったから、次は低刺激でいったほうがいいのかもしれませんね」と言われました。

先生も、卵も内膜も悪くないし、諦める必要はないですよ、と言ってくれます。

でも私は、4回目、今回の採卵後の最後の移植後の判定日は、涙をこらえるのに必死でした。

 

こんなん授かりもんやから、仕方ないって。頭では知ってるんですけど。

現在の、一般的な不妊治療の、最高の治療を行なっても妊娠できないって、どゆことーってかんじです。

もちろんアシストハッチング、してます。

卵の関係で2段階移植はできませんでしたが、2個同時戻しはしてもらいました。

 

もはや何が悪いのかわからない。

何にすがったらいいのか、何をやめたらいいのか、わからない。

不妊治療の闇ってこれですね。

 

鍼治療、はじめました。

ところで鍼治療に5月から通いだしました。

不妊治療といえば、鍼かなーって笑

不妊治療での鍼治療受診でしたが、腰痛と股関節痛もちなので、整体もいれてもらってます。

鍼の先生いわく、卵巣子宮の容れ物である骨盤が歪んでたら、それは血流もよくないし、もしかしたら着床しにくい原因になってるかも、とのこと。

 

そして通って2ヶ月目より、毎月悩まされていた生理痛が、見事になくなりました。

鍼と整体、すごい!!

そして東洋医学、すごい!!!

ちなみに股関節痛もなくなり、できなかった早歩きができるようになりました。

東洋医学って本当にすごい。

知ってる自分の医学って、本当に狭い井の中の蛙なんだなーって思いました。

 

今後のこと

今後は、今の病院は先生も看護師さんも優しいし、時間調整してくれるし、とってもいいんですが、1回卵が全部なくなったタイミングやし、変えてみよかなーって思いました。

ので、今は友人にすすめられた新しくできた不妊治療院に行きだしました。

 

その先生は、まずはショート法から、というかんじで進めていきはるかんじですが・・・そこには不安がたっぷりあります。

前回はアンタゴニスト法でやってもらってOHSSになった経緯があるし、低刺激でしてもらったほうがいいんちゃうかなーとか・・・思うんですけど、じゃあなんで転院したんやってかんじです。もう自分がなにしたいかわかりません。何がいいかわからないし。プロにおまかせーってやつです、もう。

 

ショート法だと9月採卵予定です。

前向きかはわかりませんが、とりあえず足は進めています。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村